中イキ開発、依頼先の選び方

セラピスト紹介

 

女性の中でも、膣への刺激によってオーガズムに達する中イキはしたことがない、という人は少なくありません。そういった人たちのために、中イキの情報や開発の方法などは数多く配信されています。そして、中には「中イキをさせることができる」という人もいるのです。そういった人に依頼しようと考えた場合、どう選べばいいのでしょうか?
中イキをしてみたい女性の中には、「中イキさせる」といって誘ってくる人に依頼しようかと考えることもあるでしょう。しかし、その相手が信用できるかどうか不安に感じるかもしれません。その場合、まず考えるべきなのは、その人と会いたいかどうか、という点です。会いたくない人と無理に会っても、緊張してしまい中イキできない可能性が高いので、気をつけてください。
誘ってくる人は、色々なアピールをしてくると思います。それは、実績であったり、若さであったり、テクニックであったりするでしょう。また、顔の良さや肉体美を自慢してくる人もいるかもしれません。しかし、そのアピールは中イキできるかどうかではなく、自分が他の男性より優れている部分をアピールすることで、セックスしたいという意味合いが強いのです。そのため、このようなポイントはあまりあてになりません。自分が興味を持った相手であり、セックスをして後悔しないと思える相手であるという点を重視して選びましょう。

 

担当地域
都内近郊、東京、神奈川、埼玉あたり

ジュンイチ

 

担当地域
大阪、奈良、三重、滋賀、愛知あたり

リョウ

はじめして。
中イキ開発をさせていただいているリョウと申します。
元々、女性を感じさせる事が好きで女性を気持ちよくする方法を研究し続けてきました。
昔、ある女性を初めて挿入でのオーガズムに導いた際に「ずっとセックスが気持ちよくないのは自分のせいだと思っていた」「中でイケない事をパートナーに申し訳なく思っていた」という言葉を聞き衝撃を受けました。
女性は何も悪くないのに・・・。自分の気持ちよさを優先したり、知識のない男性の責任なのに・・・。
少しでも多くの女性に本当に気持ちのいいセックスを知ってもらいたい!こう思ったのが中イキ開発を始めたきっかけです。
以後、ライフワークとして数年に渡り開発を行い、多くの女性に本当のセックス、オーガズムを知ってもらい好評を得ています。

 

年齢は40代ですが日頃から持久力をあげるトレーニングを行っており、十分に時間をかけた前戯と1時間以上連続で可能なピストンでGスポット、ポルチオを的確に刺激し中イキに導きます。

 

常に女性の立場にたった優しく気持ちのいい開発を心がけています。
是非、ご体験ください。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはTwitterよりお願い致します。
https://twitter.com/Jun35wy