出会い系アプリ「イククル」にはどんな特徴がある?

出会い系アプリ「イククル」にはどんな特徴がある?

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

会員数は1500万人以上の大手イククル

 

出会い系アプリを使っていい相手に巡り合いたいなら、アプリ選びが重要です。
アプリは非常に多くの種類があるのですが、その中でも特に人気があるアプリとして「イククル」があります。
これは、どのような特徴があるのでしょうか?
人気の理由である特徴や、ユーザーの評判について解説します。

 

イククルの特徴は?

出会い系アプリ「イククル」にはどんな特徴がある?

 

イククルは、神戸市にあるプロすゲイト株式会社が運営する出会い系アプリです。
総務省第二種電気通信事業、並びにインターネット異性紹介事業として届け出をしていて、認定を受けている安心できる業者です。

 

会員数は1500万人以上の大手で、2000年から20年以上運営を続けている老舗の出会い系アプリです。
ユーザー数が多いのは、男女ともに気軽に利用しているユーザーが多いからです。

 

アプリ版とWEB版のサービスがあるのですが、アプリ版は利用できる機能に若干の制限があります。
そのため、基本的にはWEB版を利用して、特にアプリ版でも問題がないと感じたら切り替えることをおすすめします。

 

イククルでは様々な条件で相手を検索できるのですが、最近会いたい日付を指定して会える相手を探す、という機能が追加されています。
仕事の出張先で会える相手を探すなど、日程が決まっている場合にはかなり活用できます。

 

ユーザーは、会える日を毎週土日や○○日などと指定しておき、その日に該当する人を検索して予定が合う相手を探すことができるのです。
空いてる日を選択して「会いたい」をタップすると、自動的にメッセージが送られます。

 

また、掲示板も豊富で目的別に用意されていて、「今から遊ぼ」や「まずは食事から」といったスピーディーな出会いを希望する掲示板や「ミドルエイジ」「メル友募集」などの募集も可能となっています。

 

相手を、趣味から探すこともできます。
自分の趣味のジャンルを選択すれば、それと同じ趣味の相手を見つけることができるのです。

 

ジャンルは、スポーツやアウトドア、音楽などがあります。
そういった共通の趣味がある人と出会うことができれば、メッセージなども盛り上がるでしょう。
話題に困りにくくなるので、出会いにつながりやすくなります。

 

イククルの利用者構成は、男性の場合20代が40%弱、30代が40%強で、40代以上は20%未満となっています。
男性は30代が最も多く、20代はそれよりもわずかに少ないのです。
また、40代以上はあまりいないので、50〜60代の男性はほとんど利用していないでしょう。

 

一方、女性の場合は70%近くが20代以下で、30代は25%、40代以降は7%ほどしかいません。
女性の場合、出会えるほとんどは20代となっているのです。

 

安全対策にも力を入れていて、365日24時間体制での安全対策が行われていて、サクラの女性は原則いないと言われています。
運営側では、プロフィールや掲示板などの投稿内容を常に監視していて、不正ユーザーがいた場合は徹底して排除しているのです。

 

また、安心して利用できるよう豊富な知識と高いスキルを持った専任アドバイザーが、困ったことがあった場合はメールと電話の両方で質問に答えられるよう、年中無休で24時間いつでもサポートを受け付けています。

 

なお、イククルは入会費や月会費などは一切かかりません。
女性の場合は、完全無料で利用できます。
さらに、新規登録時は50ポイントをプレゼントしています。

 

男性の場合、会員登録は無料で新規登録時は80ポイントをプレゼントしています
ポイントは、募集内容の閲覧やメッセージの送信、掲載画像のチェックなどで消費されます。
募集一覧のチェックや日記などは、ポイントを消費しません。

 

ポイントが不足した場合は、クレジットカード決済や銀行振込、コンビニダイレクト、楽天Edyなどの方法で支払って追加できます。
決済システムにはSSLが使われているので、しっかりと保護されていて安心です。

 

イククルの良い評判

出会い系アプリ「イククル」にはどんな特徴がある?

 

多くの人がイククルを利用しているのは、それだけ優れた点があるからでしょう。
実際、利用者からは良い評判が聞こえてきます。
どのような評判があるのか、紹介します。

 

まず、男性ユーザーの良い評判として、サクラやキックバッカーの女性と出会うことがまずない、というのがあります。
最近、出会い系アプリではキックバッカーという、ポイントによるキャッシュバックを受けられるサービスを目当てにメッセージをやり取りする女性が増えていますが、イククルではそういった女性と出会うことがまずないのです。

 

キャッシュバッカーの女性は、サイト内でメッセージのやり取りを続けなければキャッシュバックを受けられません。
そのため、LINEやカカオなどに切り替えてトークをしようと誘っても応じてくれないような女性は、キックバッカーの可能性が高いのです。
そういった女性は、避けたほうがいいでしょう。

 

また、ユーザー数が多いのでサクラに関しては運営側でわざわざ用意するメリットがありません。
また、運営側でも常にチェックしているので、それに類するような業者も入ってきづらいでしょう。

 

女性ユーザーの良い評判としては、まともな男性が多いというものがあります。
出会い系を利用する男性の中には、前置きもなく会おうとしてくる失礼な男性や、ずっとまとわりついてくるような厄介な男性も少なくありません。

 

イククルは、他の出会い系アプリと比較してそういった男性が少なく、まともな男性が多いと評価されているのです。
そのため、男性と出会って後悔する可能性も低くなるでしょう。

 

男女共通の良い評判で、アプリのイメージがいいというものがありました。
イククルのアプリはピュア版が中心なので、アプリなら出会い系だからと言ってアダルト目的だと思われることがなく、気軽に利用できるのです。

 

恋活や婚活アプリなどは真剣な活動をする人も多く、人によっては重苦しく感じることがあります。
そういった人も、イククルのアプリ版なら気を抜いて相手を探すことができるでしょう。

 

イククルの悪い評判

出会い系アプリ「イククル」にはどんな特徴がある?

 

イククルを利用しているユーザーの中からは、悪い評判も出てきます。
どのような点に不満を持っているのか、紹介します。
また、感じ方も人によって異なる点はあるでしょう。

 

悪い評判として最も多いのが、援デリ業者が多いという点です。
これは風俗嬢の売春あっせんを行っている非合法な風俗で、一般人のふりをして出会い系に潜り込んでいるのです。

 

援デリ業者はインスタなどから写真を拾ってプロフィールに使用しているので、可愛い女の子の写真であれば一度疑ったほうがいいでしょう。
実際に来るのは、まったく別の女性です。

 

また、それとは別に援交目的の女性も少なくありません。
男性側は体目的の人が多いように、女性側はそれと引き換えにお金をもらうことを目的にしていることがあるのです。

 

そういった女性は、だましたりせずに最初から割り切りなどで価格を提示しつつメッセージを送ってくるので、興味がない場合はきっぱりと断りましょう。
一般女性を探している場合は、若干紛らわしいかもしれません。

 

そして根深い問題が、地域によってユーザー数が異なるという点です。
どうしてもユーザーは大都市近辺に集まってしまうので、なかなか相手が見つからないこともあるのです。

 

まとめ

イククルは、多くのユーザーがいる大手の出会い系アプリです。
利用している人の多くは気軽な出会いを求めていますが、中にはまじめな出会いを探している人もいます。
どのような目的での利用でも、きっとピッタリの相手が見つかるでしょう。
登録したときは、無料のポイントがもらえます。
まずは試しに、そのポイントで利用してみましょう。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

会員数は1500万人以上の大手イククル

 

出会いはイククル