人気、安全、安心のおすすめパパ活アプリ

人気、安全、安心のおすすめパパ活アプリ

 

パパ活でいいパパを見つけるには、良いアプリ選びが重要です。
SNSで探すことも出来ますが、アプリを利用した方が確実で安全、安心して探すことができるので、パパ活アプリは人気があります。
なぜアプリを利用した方がいいのでしょうか?
その理由と、人気のあるアプリについて解説します。

 

パパ活アプリがおすすめな理由

人気、安全、安心のおすすめパパ活アプリ

 

パパ活は、パパとなってくれる男性と出会うことができれば可能です。
パパと出会う方法は様々で、近年ではSNSかパパ活アプリを利用するのが一般的です。
SNSを見ると、パパを募集している女性はたくさん見つかるのですが、なぜアプリの方がいいのでしょうか?

 

一番の理由は、パパ活アプリを利用すると安全にパパ活ができるからです。
また、SNSの場合はどうしても待つことになりますが、アプリなら積極的にアプローチしていくことができます。

 

パパ活アプリに登録する際は身分証明書を提示する必要があることが多いので、登録者の身元は確かです。
もし犯罪などがあったとしても、相手はすぐに見つかることになるのです。

 

また、アプリに通報機能が付いているものもあります。
犯罪とまではいかなくても相手が嫌がるような行為をした男性は、通報されることになるのです。

 

その場合、プロフィールに通報された回数などが表示されるので、複数回通報されたことがある男性を避けるようにすれば危険人物と出会うことは無くなるでしょう。
SNSでは、中々危険人物を特定できないのですが、アプリなら簡単にできるのです。

 

SNSの場合、自分でパパ募集やパパ活といったハッシュタグをつけ、男性からのメッセージを待つか色々な人にメッセージを送ってみるしか、パパを見つけられないでしょう。
アプリの場合は、もっと積極的にお互いアプローチできます。

 

アプリ内では、パパ活をしている人は男女問わずそのことが分かるようにしています。
そして、パパ活アプリであればパパ活の人に限定して検索することが可能なものもあります。
そのため、パパになってくれる人が分かりやすいのです。

 

掲示板も、パパを募集している女性やパパになりたい男性などの投稿があり、条件なども記載されています。
それにアプローチすれば会うタイミングや内容、お手当の交渉などをする必要がないので、簡単に相手が見つかるでしょう。

 

なお、気にする人は多いのですが、パパ活というのは違法ではありません。
違法となるのは、未成年の女性と肉体関係を持ってしまった時だけです。
その他、既婚者と肉体関係になった時は違法ではないものの、その配偶者から慰謝料を請求される可能性があるので注意しましょう。

 

パパ活アプリを選ぶポイント

人気、安全、安心のおすすめパパ活アプリ

 

パパ活アプリを選ぶ時は、どのような点に注目したらいいのでしょうか?
パパ活アプリは、年齢確認が必須である事や、未婚か既婚かがわかることが大切です。
その理由について、解説します。

 

年齢については、男女共に嘘をつくことがあります。
男性の場合、少しでも若い女性と知り合いたくて実年齢よりも若い年齢で登録することがあります。

 

特に男性は顔写真をプロフィールに載せないことも多いので、例えば60代の人が30代と偽って登録しても、実際に会うまでは分からないでしょう。
パパとして考えるなら年齢はそれ程関係ないのですが、やはり女性の中には好みの年代や避けたい年代などがあることも少なくないので、正直な年齢を知ることができればその方がいいでしょう。

 

女性の場合も若く申告することがあるのですが、それよりも問題なのが10代なのに20代と偽って登録しているケースです。
この時問題となるのが、もし肉体関係になった場合です。

 

先程も解説したのですが、10代の女性と肉体関係を結ぶのは犯罪であり、逮捕される可能性もあるのです。
いくら本人が20歳以上と申告していたとしても、実年齢が10代なら違法なのです。

 

お茶や食事だけなら、相手が10代でも問題はありません。
しかし、肉体関係を結んでも良いと思っているのであれば、年齢確認は必須と言えるでしょう。
特に、パパとなる男性は経済的にも豊かで社会的地位も持ち合わせていることが多いので、逮捕されるような目に会うとその地位も失いかねません。

 

女性が年齢を若いように偽っている分には、本当のことが分かった時にがっかりするだけで済みます。
それでも、嘘がない様に年齢確認があるアプリの方が安心できるでしょう。

 

既婚かどうかわかるのは、不倫を防ぐために役立ちます。
また、独身男性を探しているのに実は既婚者だったということになると、それまでのメッセージのやり取りなどが無駄になってしまうかもしれません。
お互いの無駄な時間を防ぐためにも、既婚かどうかが分かるアプリを選びましょう。

 

その条件に当てはまるアプリを選んだら、それぞれのアプリの運営会社、利用料金、会員数、会員の年齢層をチェックしてください。
具体的には、どのようなところを見ればいいのでしょうか?

 

運営会社は、しっかりしているところかどうかをチェックします。
会社のホームページはきちんと作られているか、社員数や資本金はどのくらいか、そして個人事業ではなくきちんと法人になっているかをチェックしましょう。

 

アプリで一通り稼いで倒産させるような会社であれば、ホームページも適当に作られていたり、そもそも存在していなかったりすることもあります。
しっかりとした造りなら、すぐに倒産する可能性は低いでしょう。

 

社員数や資本金は、多ければ多いほど信頼度が上がります。
社員数2人のような会社だと、実際には勤務してない人が社員として登録されている可能性もあります。
資本金も、少なければすぐに経営難になる可能性があり、会社が倒産してしまう可能性も上がるでしょう。

 

運営会社が個人である場合も同様で、問題があるとすぐに倒産するかもしれません。
株式会社や有限会社など、しっかりと会社として登録されていれば、すぐに倒産することはないでしょう。

 

パパ活アプリには、男性会員の利用料金が月額性のものとポイント制のものがあります。
しかし、女性の場合は基本的に無料です。
男性会員が、どのくらいの会費や利用料を支払うのかをチェックしましょう。

 

男性の利用料金が高ければ、経済的な余裕があるパパが集まりやすいでしょう。
基本料金が無料だと、会員数は多くなりますがパパ活をするつもりがない人や冷やかしの人が増えてしまいます。

 

月額料金がかかるところは、4000円から15000円ほどです。
ポイント制のところは、メッセージ1通につき50円から70円ほどで、利用頻度によってかかる費用は異なります。

 

より多くの男性会員がいる方ところの方が良いパパも見つかりやすいので、会員数もチェックしてみましょう。
会員数が少ないと、そもそもの選択肢も少なくなってしまうのです。

 

ハイスペックな男性しか登録できない所は必然的に会員数も少なくなるので、他の女性会員と取り合うことになってしまい競争が激しくなります。
そういったところでは、自分に自信がある女性でなければ相手を見つけるのが難しくなるでしょう。

 

自分が求めるパパはどういった人なのか、早く見つけたいのかじっくりとスペックの高いパパを見つけたいのか、あるいは複数のパパを見つけたいのかで、向いているアプリは変わってくるでしょう。

 

利用している会員の年齢層も、チェックしておきましょう。
多くのパパ活サイトでは20代の女性が多いのですが、中には30代女性が多いところもあります。
そういったところでは、20代女性の需要がそれほどないかもしれません。

 

男性会員の年齢層は、40代以上が多ければ経済的に余裕があるパパを見つけやすく、20代、30代が多いところでは恋人気分でパパ活ができるでしょう。
30代以上の女性も、40代以上の男性が多いところの方がパパを見つけやすくなります。

 

人気のパパ活アプリ

人気、安全、安心のおすすめパパ活アプリ

 

実際にパパ活をする際は、どのようなアプリを選ぶべきでしょうか?
パパ活によく使われる、人気のアプリを紹介します。
自分の好みに合わせて、アプリを選ぶといいでしょう。

 

『シュガーダディ』は、パパ活専用のマッチングアプリです。
パパ活専用アプリとしては日本でもっとも古くからあり、会員数も最も多いのです。
パパ活を希望する男女が登録しているので、交渉などもスムーズです。

 

男性会員には自分のプロフィールを非公開にできるステルスモードがあり、身バレの可能性を少なくできます。
プロフィールに掲載される交際タイプで、食事だけなどを選ぶことも可能なので、初心者でも利用しやすいアプリです。

 

『ラブアン』は、最新のパパ活アプリです。
オンラインでの顔合わせが可能なので、直接会う前にどんな相手かを確認することができて便利です。
女性のプロフィールには動画も載せることができ、文章以外でもアピールが可能です。

 

登録している男性の2人に1人は年収1000万円越えなので、太パパを探したい人にもぴったりです。
まだ新しいサービスなので、ライバルが少なく狙い目でしょう。

 

『PJ』は、パパ活ばかりではなくデートや婚活、就活や起業相談など様々な目的で使われるマッチングアプリです。
しかし、P=パパ活、J=女子とも言われるほど、パパ活によく使われているアプリでもあります。

 

PJには自分のプロフィールを非公開にするプライベートモードもあり、知り合いに身バレすることも防ぐことができます。
女性会員の顔写真も必須ではないので、顔出しを避けたい人も安心して利用できます。

 

『ユニバース倶楽部』は、デートクラブや交際クラブとも呼ばれるサービスで、男女ともに登録するための審査があるというのが特徴です。
その分、質の高い男性会員ばかりです。

 

コロナ禍の現在でも顔合わせがしやすい様に、オンラインデートも用意しています。
また、初デートはコンシェルジュがセッティングしてくれるので、安全に会うことが可能です。
女性も、用紙などのランクが高ければそれだけ高スペックのパパを紹介してもらうことができます。

 

パパ活では、このようなアプリがよく使われています。
これからパパ活を始めるという方は、是非参考にしてください。
困ったら、この中から選ぶといいでしょう。

 

まとめ

パパ活は、自分でSNS等を使って募集することも可能なのですが、やはりパパ活アプリを利用した方が確実であり、安全性も高く出会える可能性も大きくなります。
アプリを利用した場合は、アプリの運営側が利用者を守るために、安全策を講じているのです。
ほとんどの場合は女性であれば、会費無料で利用できるので、安心して使ってみてください。
色々なアプリを試して、気に合ったものを使うようにすればいいでしょう。